2024.05.15
“ストプラbot”ってなに?

こんにちは、プランニング部の早崎です。
本日は私が所属しているストラテジックプランニングチームの取り組み『ストプラbot』を紹介させていただきます!

ストプラbotとは?

内容は至ってシンプル。
案件や業務での困りごとや相談をGoogleフォームで受け付けています。
もちろん、D2C Rの人ならだれでも利用可能!

ストプラbot経由で相談が入ると、あらかじめ決めている順番に従って担当者を割り振ります。
(相談内容に合わせて、得意なメンバーが担当することもあります)

回答方法をMTG・テキストのどちらかで選べるようにしているので、じっくり相談したい場合はMTGを、
サクッと回答だけ知りたい場合はテキストを選んでもらっています。

 ちなみに、過去以下のような使われ方をしています!
・広告運用の新たなターゲティングを追加したいけどどんな風に考えている!?
・資料の見せ方に困っていて、過去に良い見せ方した提案書ない?
・仮説を検証したいけど適切な分析ツールはある!?
・仮説を検証するための根拠として良いデータやエビデンスない?

ストプラbotを開設した背景とは?

ストプラの主な役割は戦略設計になります。
基本的に営業からアサイン依頼を受けて案件メンバーに加わり、案件の状況に応じた戦略設計を行います。

 しかし、前提として「課題解決」が目的のチームです。
関わっている案件では気軽に相談をいただけますが、それ以外の場面では「いつ・何を・どのように相談したらよいかわからない」という声を聞くことがありました。

 各部署との距離感を縮めたいという思いから、気軽に相談できる場であるストプラbotを開設しました!
ナレッジ共有会で周知し続けることで認知も広がり、現在では多くの相談をいただいています。

相談者と対応者へインタビュー

実際にストプラbotを利用してくれた方と対応したストプラメンバーをインタビューしてみました!

早崎
ストプラbotを利用しようと思ったのはどうしてですか?

川端さん
インフルエンサー施策を提案した経験が少なかったのと、ターゲットの解像度も荒かったため、相談しようと思いました!

早崎
そうだったんですね。Googleフォームで依頼する方法はどうでしたか?

川端さん
アサインするまででもないけど、ペルソナの示唆出しのご相談に乗っていただきたい…。
けど、ストプラチームの誰に相談していいか迷ってもいたので、Googleフォーム形式の問い合わせはめちゃくちゃ相談しやすかったです!

早崎
それならよかった!
今回対応してくれたのは田中ちゃんよね?実際に相談が来てから、どのような流れで対応したの?
田中さん
相談が入るとストプラチームのSlackグループに通知が来ます。すぐに川端さんに連絡してヒアリングのお時間をいただき、川端さんのやりたいことや課題を確認しました。その後に、分析を踏まえた私なりのターゲット像やイメージに合いそうなインフルエンサー候補を選定して、キャスティング会社を紹介しました!

川端さん
ストプラチームとお仕事させていただく機会が少なかったので、実はちょっと緊張していたんです(笑)
ただ、色々ヒアリングもしてくださったので、与件状況に合わせて色々ご提案いただけたのがとてもありがたかったです!

田中さん
そう言ってもらえると嬉しいです!自分にとっても、普段あまり関わる機会の少ない案件を知る良いきっかけになったと思います。あと余談ですが、当時、川端さんが所属しているチームと懇親会をしたばかりで、川端さんを知る・自分を知ってもらうよい機会になりました。

川端さん
たしかにコミュニケーションを取り始める良いきっかけになりましたね!(笑)

 

早崎
そういう副次効果があったならとても良かったです()
ちなみに、川端さんは利用する前と後でストプラチームに対する印象は変わりましたか?

川端さん
他部署への相談ハードルは自部署と比べても当然高いと思います。
特にお仕事ご一緒させていただいたことがない場合それがもっと高くなるのですが、ストプラに対する相談ハードルがぐっと下がりました!

早崎
ぜひぜひ、今後もお気軽にご相談ください!

さいごに

最後までお読みいただきありがとうございました!
今回はインフルエンサー施策の事例でしたが、どんなご相談でも歓迎です。

 〇たとえば
✓提案資料の流れがちょっと不安、誰かに壁打ちしたい・・・
✓Web広告に限らず、施策の手札を増やしたい・・・
✓新しいターゲットをみつけたい・・・

 ストプラは戦略設計を縄張りとしつつ、本質的な課題解決に導けるチームを目指しています。
それはクライアントの課題だけでなく、社内の人が抱える課題も同様です。

 ストプラbot1つのきっかけにして、「まずはストプラに相談しよう」と思ってもらえるくらい身近な存在になれるよう
今後も活動していきます!

 ※ストプラチームについて、もっと知りたい方はこちら

プロフィール画像
早崎 侑也

統合プランニング本部 プランニング部 ストラテジックプランニングチーム 所属。2019年に新卒でデジタル広告代理店に就職して、クリエイティブ領域のプランニングを担当。その後、2021年にD2C Rに入社以降、ストラテジックプランナーとして活動。2022年には電通に出向して、オンオフ統合のメディアプランニングを学んだ後に、2023年にD2C Rに帰任。趣味は漫画、小説を読むこと。

  PREVIOUS
  NEXT
PAGE TOP